目標偏差値まで、あと何点必要?無料自動計算ツール

自分の得点  
平均点    
自分の偏差値 

目標偏差値  



↓↓ここに結果(小数点以下第2位まで)が表示されます↓↓

偏差値ツールの使い方
上記の全ての項目に数字を入力し、「あと何点?」ボタンをクリックして下さい。入力は0より大きい整数か小数で半角でできるだけ詳細にお願いします。得点が0点の人、自分の偏差値が50ピッタリの人は使えません。ごめんなさい。

どのテストで使えるの?
世の中で行われている全てのテストの全ての科目で使用できます。
1科目ずつでも、全教科の合計点でもOKです。

一例をあげると、
小学生(中学受験生)だと、合不合判定テスト・首都圏模試・全国統一小学生テスト・日能研全国公開模試・サピックスオープンなど

中高生(高校受験・大学受験生)だと、進研模試・駿台模試・河合塾の模試・センター模試などですかね

必要な情報
以下の3点の情報が必要です。これらを使い自動で標準偏差を計算して正しい結果を表示していますので必須とさせていただきます。
1.自分の得点
2.平均点
3.自分の偏差値

概要
目標とする偏差値まであと何点必要か気になったことはありませんか?あと何点取ればいいか分かれば、どの問題を正解できていれば目標偏差値に届いていたか判断することができます。

それが分かれば、あの範囲をちゃんと勉強していなかったから・・・、あの問題をミスしたから・・・、などテスト・模試後の反省もより具体的になり、次のテスト・模試及び本番に活かせることになります。

「偏差値を1上げるには、何点必要?」という疑問を抱いている方も多いでしょう。しかし、それはテストによって毎回毎回異なりますので一概に何点とは言えません。そこで、このページでは偏差値が〇〇で何点必要かを自動で計算できるようなツールを作成しましたので、偏差値1で何点なのかも出すことが出来ます。中学受験・高校受験・大学受験に役立てて下さい。

※偏差値から点数を出すのではなく、点数から偏差値を出したい場合はもし〇〇点だったら偏差値いくつ?自動計算ツールをご利用下さい。

シェアする

フォローする

スポンサーリンク