速さ:第2回 公式不要! 速さの3公式の問題

今回は速さの基本である3公式の問題について学びましょう。
速さの第2回目です。

ちなみに速さの3公式の問題とは次のことです。

<速さの3公式の問題>
1.速さ×時間=距離
2.距離÷速さ=時間
3.距離÷時間=速さ

速さの公式(はじき・きはじ等と言われています)を書きましたが、このページでは公式を使わないで速さの3公式の問題を解説しています。速さの公式って無意味すぎるので・・・。

速さが苦手な方はこのページで速さの基礎をしっかりと身につけましょう。
算数が苦手な人向けに解説しているので、余裕だよという方は適宜飛ばして下さい。

※解説の目次ページは「基礎問題解説一覧」をクリックしてください。「速さ」の目次もそこにあります。

このページを理解するのに必要な知識

速さの問題を解くためには「分速」や「毎分」などの意味を覚える必要があります。これらの意味が分からないという方は、まずは速さ:第1回 速さで必要となる知識をご覧下さい。

導入

ドク
前回の知識を踏まえて速さの3公式の問題を解いていくぞぃ
さとし
え、公式なんて前回やってないじゃん
ドク
そんなものを覚える必要はないのじゃ。前回話したばかりじゃ
さとし
なんかそんなこと言ってたね
ドク
それでは問題じゃ

以下、速さの3公式の問題を解説していきます。

公式と共に問題を書いていますが、決して覚えて欲しいということではありません。ムリヤリ公式を覚えてそれに当てはめて解いている人向けに、どの問題がどの公式にあたるのかを書いているだけです。問題文の意味が分かれば公式なんか不要だということを、下の問題・解説を通して認識しましょう。

速さをまだ習っていない人は、公式は無視して問題を解いていきましょう。

それでは、順に見ていきます。

速さ×時間=距離の問題

問題を通して速さの基礎を身につけましょう。まずは1問目です。

問題

時速50kmの自動車で3時間走ると何km進みますか?

回答

50×3=150km

解説

ドク
時速の意味は覚えてるかの?
さとし
うん、1時間にどれくらい進むかって意味でしょ?
ドク
うん、そうじゃそうじゃ。では解けたかの?
さとし
うん。時速50kmは、1時間に50km進むってことだから
ドク
うん、うん
さとし
3時間だから、50×3で150kmだ!
ドク
よし、正解じゃ!

距離÷速さ=時間の問題

問題を通して速さの基本を身につけましょう。2問目です。

問題

80mを毎秒10mで進むと何秒かかりますか?

回答

80÷10=8秒

解説

ドク
これはどうじゃろう?
さとし
毎秒10mってのは1秒間に10m進むって意味でしょ?
ドク
うん、そうじゃいいぞ
さとし
80m進むんだから、10mの8倍進むってことだね。だったら8秒だね
ドク
正解じゃ!

距離÷時間=速さの問題

問題を通して速さの基本を身につけましょう。3問目、ラストです。

問題

たかし君は15分間に750m歩きます。たかし君の分速は何mですか?

回答

750÷15=50m/分

解説

さとし
こんなの簡単だよ
ドク
ほぅほぅ
さとし
750÷15は50だから1分間に50m進むんでしょ
ドク
そうじゃ
さとし
だから分速50mだよ
ドク
お見事じゃ!

問題が解けなかった方へ

ドク
どうじゃ、公式なぞいらんじゃろ?
さとし
そうだね、無いほうがわかりやすいや
まるお
じじー!!!
ドク
!!!
まるお
全然解けなかったぞ、じじー!!!
さとし
あ、まるお!今日も元気そうだね
ドク
・・・なんという口の悪いやつじゃ
まるお
ボケー、ボケー、じじー
さとし
あはははは
ドク
・・・今回の問題はかけ算と割り算の問題なんじゃ
さとし
そうだったね
まるお
九九なら全部言えるぞ!2ケタ同士のかけ算も割り算もできるんじゃ。アホかじじー!!!
さとし
アホかじじー!!!
ドク
・・・単に計算ができればいいってものではないのじゃ。どういう時にかけ算をして、どういう時に割り算をすればいいのか分かってないと解けんのじゃ
まるお
なるほど!じゃあ俺様には解けんな
ドク
・・・そういう時は学校のドリルでかけ算と割り算の問題を復習し・・・
まるお
じゃあな、じじー!
ドク
・・・

問題1は「かけ算」、問題2・3は「割り算」の問題です。
解けないということはかけ算・割り算がマスターできていないということです。

もし解けないときは無闇に公式を暗記して解こうとするより、まずはかけ算・割り算の復習をしましょう。

まとめ

速さの3公式はかけ算・割り算。
問題が解けないからといって公式を暗記するのではなく、解けない場合は学校のドリルでかけ算・割り算を復習しましょう。
回りくどいように感じるかもしれませんが、それが「基礎を固める」ということです。

ドク
次回は旅人算について見ていきます

シェアする

フォローする

スポンサーリンク