仕事算:第4回 人間 VSロボット

今回も中学受験算数の仕事算の問題を解説していきましょう。
仕事算の第4回目です。

今回は人間と人間以外(ロボットなど)がする仕事の違いについて見ていきます。

このページを理解するのに必要な知識

導入

ドク
今回は仕事算の、人間とロボットによる違いを見ていくぞい
さとし
ロボット!
ドク
ロボットが好きなのかのぅ?
さとし
ウィーンって変身するんだよ。ウィーンって
ドク
仕事算のロボットは変身しないのじゃ。黙々と仕事をするだけじゃ。草むしりとか
さとし
草むしり!そんなロボットやだ!
ドク
ヤダと言っても仕方ないんじゃ
さとし
ヤダよぅ
ドク
さて、ロボットを扱った問題を見ていくぞい

例題

あるロボット3台で4日かかる仕事があります。
同じロボット6台でこの仕事をすると何日かかりますか?

人間とロボットの違い

さとし
ただ人間をロボットにしただけじゃん
ドク
そうかのぅ。じゃあこの問題文を人間に置き換えてみるのじゃ
さとし
人間かぁ、じゃあドクに置き換えてみよう

さとし
問題です。
ドク3人で4日かかる仕事があります。
同じドク6人でこの仕事をすると何日かかりますか?
ドク
この文章を見てどう思うかのぅ
さとし
そうだねぇ。ちょっと想像してみるよ

仕事算仕事算仕事算仕事算仕事算仕事算仕事算仕事算仕事算仕事算

さとし
・・・
ドク
どうじゃ。想像できたかのぅ
さとし
しゃべった!
ドク
・・・想像してみてどうじゃった?
さとし
すごく気持ち悪かったよ。僕は吐き気を催しています
ドク
・・・つまり、違和感があったということじゃな
さとし
かなりね
ドク
人間とロボットの違いはまさにそこなんじゃ
さとし
???
ドク
同じ人間が何人もいるというのはおかしいじゃろ?
さとし
うん、ありえないね
ドク
じゃが同じロボットが何台あっても不思議ではないじゃろ?
さとし
そうだね。ロボットだし気持ち悪くないし
ドク
・・・
さとし
でもそれが何なの?仕事算とどういう関係があるの?
ドク
もう一度問題を見てみるぞい。問題はこうじゃったの。
[問題]
あるロボット3台で4日かかる仕事があります。
同じロボット6台でこの仕事をすると何日かかりますか?
さとし
そうだったね
ドク
前回は人間の仕事の問題を解いたのぅ
さとし
うん
ドク
人間は同じ人は1人しかいない、ロボットは同じ物が何台あってもよい。ここまではよいかのぅ?
さとし
よいよ
ドク
じゃから仕事算の考え方が変わってくるんじゃ。人間では、ある人が1日にどれくらい仕事をするのかを考えればよかったのぅ?
さとし
そうだね
ドク
ロボットの場合は「1台で」1日にどれくらい仕事をするのかを考える必要があるのじゃ
さとし
1台で1日に、って考えるんだね
ドク
そうじゃそうじゃ
さとし
たったそれだけのことか。長々と気持ち悪い説明しないで欲しいよ
ドク
たったと言うが、非常に大事なことなんじゃ。ロボットの問題になった途端に解けない子も多いからのぅ
さとし
分かったよ
ドク
よろしい。さて、今回の問題なんじゃが
さとし
また次回にしよう。気分が悪いから帰るよ。じゃあねー
ドク
・・・

まとめ

ロボットの問題では同じロボットが複数台でてきます。
今までの問題で、「さとし君が1日で」と考えていたものを「ロボット1台が1日で」と「1台で」という考えを持つことが大切です。

ドク
次回はロボットの問題の考え方・解き方について見ていきます

シェアする

フォローする

スポンサーリンク